腰痛全般

マッケンジー法の腰痛改善効果は?ダチョウ倶楽部肥後も実践した治療法

投稿日:

マッケンジー法とは?

腰痛の改善のための新しい手法として注目されている方法。

それが、ニュージーランドで誕生したマッケンジー法です。

 

あのダチョウ倶楽部の肥後さんも実践、腰痛を克服することができたマッケンジー法。

一体どのような腰痛対策法なのでしょうか。

ここではマッケンジー法の理論と、実際の治療方法について紹介します。

 

マッケンジー法ってどんな治療方法?

姿勢が悪い

生活習慣により、腰が前側に曲がった状態になっている人が急速に増えています。

仕事のほとんどがパソコンを使用したデスクワークで、どんどん前かがみになっていきます。

このときのストレッチとしては、前屈などの前かがみのストレッチがこれまでの主流。

背中を反る動きというのは「してはいけない運動」というように位置づけられていました。

 

マッケンジー法は、「反る」ことを考える体操

ところがマッケンジー法では、反り方向の腰椎の動きを積極的に取り入れ、正しい姿勢を取り戻すことを狙って運動を行います。

「腰痛時には腰を反らせてはいけない」という常識を覆す、画期的な治療方法でした。

しかし、誕生したのは偶然の発見だったと言われています。

マッケンジー法の生みの親でもあるマッケンジーが、腰痛患者の治療を行っていたときのことです。

マッケンジーが目を話した隙に、患者さんはNGとされている「腰を反らせた状態」で横になってしまいました。

 

腰をそらして腰痛がよくなった!?

ところが結果として、患者さんの腰の調子が良くなりました。

そこからマッケンジーは、意図的に背中を反らせる治療方法を試したのです。

事実、体を反らせると多くの患者が腰痛から解放されました。

マッケンジーは体の症状に合わせたマッケンジー体操を開発し、世界中に広めていきました。

現在ではマッケンジー法は腰痛改善のための主流の考え方になっています。

多くの治療院では「体を反らせる」運動を腰痛改善のための運動として取り入れています。

 

マッケンジー法を行うためには検査が必要

病院検査

マッケンジー法の特徴は、腰痛の患者さんが自ら自宅で行うことができる治療法になります。

これまでのように整形外科や治療院に通うことなく、簡単にサポートなしに行うことが可能です。

ただし、まずは専門の治療院などで検査を受ける必要があります。

 

マッケンジー法では悪化の定義が異なる。足側に痛みが広がったら中止しましょう

マッケンジー法を用いると、痛みが強くなることが多くあります。

しかし痛みが強くなったからといって、必ずしも悪化したとは言えません。

マッケンジー法では、痛む場所の変化やその程度を重要視します。

そのため、「痛い」からといって体操を中止するかどうかの判断は、基本的に医師に委ねることになります。

ただし、足側に痛みが広がった場合には腰痛が悪化している、と判断されます。

 

自分ひとりではなく、医師と協力して治していくのが基本です

腰痛の原因は人それぞれ違うので、その人にあった治療方法が必要になります。

その一人ひとりに合わせた治療方法というのが、マッケンジー法のキーポイントです。

マッケンジー法での治療を行いたいときは、必ず専門家の検査を受けるようにしてください。

 

マッケンジー法の代表的な動き

マッケンジー法には、万人に効果のある動きはありません。

しかし、体を反らせるという意味では、共通して取り組むことが多い動きというものがあります。

マッケンジー法の治療方法として、「こんな運動をする」ということだけを紹介します。

あくまでも参考程度として、実際には専門家と相談して治療方針と自分に最適な治療方法を決めてもらいましょう。

 

第一段階はうつ伏せになって、10分ほど待つ

マッケンジー法

腰痛の状態がひどいような場合は、まずはうつ伏せの姿勢を維持することからはじめます。

  1. 硬い床の上でうつ伏せになります。
  2. その姿勢を5~10分くらい維持します。

両手は足の方に向かってまっすぐ伸ばすようにしましょう。

痛みでこの姿勢をキープできないような場合は、腹筋と床の間に重ねたタオルなどを敷いてください。

 

第二段階はスフィンクスの姿勢に!このまま姿勢を保ちます

マッケンジー法2

うつ伏せの姿勢がきつくなくなったら、スフィンクスのように腕を曲げて床につけるようにしてみましょう。

軽く腰が反るのを感じられるかと思います。

この姿勢を5〜10分キープして、腰に圧縮の力がかかるようにしましょう。

痛みがひどいようであれば、第一段階に戻るようにしてください。

 

第三段階は両手で床を押す!毎日行うことが重要です

マッケンジー法3

最終段階は両手で床を押して、しっかりと背中を反るようにします。

背筋はできるだけ力を抜いて、リラックスした状態で行うようにしましょう。

10回を1セットとして、2〜3時間おきに毎日行いましょう。

この第三段階を1〜2ヶ月行うと、腰の痛みが大きく抑えることができるとされています。

 

マッケンジー法で腰痛が改善しないこともある

マッケンジー法は椎間板に対してアプローチを行う治療法です。

ありとあらゆる腰痛に効果があるというわけではありません。

「生活習慣により前かがみの姿勢を続けた結果、腰痛が発生した」というケースでは効果的かもしれません。

  • 腰痛の原因が内蔵疲労にある場合
  • ストレスが腰痛の原因になっている場合

こうした場合はマッケンジー法の治療を行っても、回復しない可能性があります。

そしてマッケンジー法は、一人ひとりにあった方法で治療を行います。

見よう見まねや、専門海外の人から教えてもらっても効果が薄い治療法になります。

まず自分の腰痛がマッケンジー法に適しているのか、どのようなメニューを組むのかを検討する必要があります。

そのためマッケンジー法で腰痛の治療を行う場合は、必ずお医者さんに相談をしてから行うようにしましょう。

最後に、国際マッケンジー協会認定のセラピストと、その治療施設の一覧を紹介します。

最寄りの専門家に相談するようにしてください。

http://www.mckenzieinstitute.org/japan/ja_JP/patients/find-a-clinician/

(国際マッケンジー協会公認の施設)

管理人が体験「腰が痛い!」を軽減してくれるマットレス

モットン(motton)

「朝、腰が痛いっ!」をなんとかしたい方へ

モットンは体圧分散、耐久性にとても優れたマットレスです。

軽量の特殊ウレタンを使用し、ベッドにも床に直置きにも使用できます。

90日間使用後の返金保証制度があるので、体に合わないといった場合でも安心です。

雲のやすらぎ

「うわっ、気持ちいい~!」を感じたい方へ

雲のやすらぎは、厚さ17センチでマットレスとしての使用にも最適。

厚さの割に、柔らか過ぎないので、腰痛持ちにもぴったり

通気性が良いので、フローリング直置きでも使用できます。

スリープマジック

スリープマジックは、スポーツする人、体に負担がかかる仕事をする人向けのマットレスです。

ウェーブ状の素材が、体圧を分散させ、気持ち良い目覚めをもたらします。

マットレスと布団兼用なので、フローリングに直置きも可能です。

スリットが入ってあり、折りたたみ可能なので、収納にも便利なのが特徴です。

エムリリー

「優反発」をいますぐ実感したい方へ。

エムリリーは医療・福祉の国であるデンマーク生まれの寝具ブランドです。

マシュマロのような柔らかさと、体全体を支える弾力性を兼ね備えています。

腰痛持ちの方でもあのふわふわ感を実感できる「優反発」が最大のポイントです。

-腰痛全般
-,

Copyright© 腰痛にいいマットレス完全ガイド|ナースが教える腰痛を改善する寝具 , 2018 AllRights Reserved.